VIO脱毛はどんな体勢・格好で照射するの?って疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

夏が近づくに連れて、露出の増える時期になってきました。

夏のイベントとして、仲のいいお友達や彼氏と、海やプールなど水着姿になる予定も徐々に増えてきたのではないでしょうか?

そこで気になるのが、デリケートゾーンのムダ毛。

絶対に【はみ毛】なんてしたくない!!

せっかくの楽しい時間をデリケートゾーンが気になって、楽しめないなんて嫌…

そんな気持ちから、VIO脱毛を視野に入れている方も多いはず。

とはいえ、実際にVIO脱毛を受けるとなると、それはそれで、不安や恥ずかしい気持ちもありますよね。

今回は「どんな体勢でVIO脱毛を受けるの?」「どんな格好をしていけばいいの?」という女子の疑問に、普段、美容クリニックで照射をしているナースという立場から、ひとつひとつ詳しく解説していきたいと思います。

VIO脱毛の時の体勢や格好とは

人には聞きづらいVIO脱毛時の体勢や格好の話

VIO脱毛をいざ受けようと決心したものの、いろんな不安が出てきます。

妊婦さんが出産時に「分娩台」に上がって、出産するときのように大股を広げるんじゃないの?って思っている人もいるくらいなんです。

安心して下さい。そんなことは一切ありません。

実際に私もVIO脱毛を受け、今はきれいなデリケートゾーンを手に入れたものの、脱毛を受ける前は不安な気持ちと恥ずかしい気持ちから、いっそこのまま自分で手入れをした方がいいんじゃないか?という考えも頭をよぎりました。

しかし、実際にVIO脱毛をしてみた今、なんの後悔もなく、むしろ受けてよかった!!と心から思います。

ちなみに、私も、VIO脱毛は医療レーザー脱毛で行いましたよ!

脱毛を受ける前に、同じように悩んでいた私が、今回はVIO脱毛時の体勢・格好についてお話していきますね。

ぜひ、最後まで読んでいってください。

VIO脱毛はどんな格好で行けばいいの?

まず、クリニックでも脱毛サロンでも脱毛を受けにいくときの格好は、基本的にはどんな格好で行っても大丈夫です。

ジーンズでも、スカートでも、ワンピースでも、どんな服装でも構いません。

というのも、脱毛を受ける前に施術着に着替えをします。

今まで、いろいろなクリニックにも行きましたが、チューブトップのワンピースのような施術着が多いように思います。

ちなみに、脱毛を受けるお部屋は、クリニックにもよりますが、完全個室になっているので、着替えも人と一緒になる事はありませんよ。

VIO脱毛はどんな体勢で照射するのか?

では実際にVIO脱毛を受けるときの体勢について解説していきますね。

VIOラインの照射時の体勢

Vライン照射時の格好と体勢は?

Vラインの照射時の格好・体勢は、ベッドに仰向けで寝た状態で行います。

照射漏れや当て漏れがないように、『足を少し大の字に開いてください』とナースさんに言われることがありますが、そんなに大きく足を開いたりするわけではありません。

全然恥ずかしい格好ではないので安心して下さい。

Vラインはアンダーヘアのデザインを整えたり、全照射してツルツルにしていくだけなので、そこまで恥ずかしがるお客様はいませんね。

Iラインの照射時の格好と体勢は?

続いてIラインの照射時の格好・体勢です。

Iラインは左右分けて照射を行います。

簡単に説明をすると、ベッドに仰向けで、片足ずつあぐらをかくような状態です。

人によっては、恥ずかしいと思うかもしれませんが、照射してくれるのは女性のナースだし、一日数十人のVIOラインを照射をしているので、脱毛をしている側は実はなにも思っていないというのが、ホンネです(笑)

また、紙ショーツを用意しているクリニックも多いです。

さらに本音を言うと、紙ショーツを履いても、ナース側からは見えています。

Oラインの照射時の格好と体勢は?

最後にOラインの照射時の格好・体勢についてです。

Oラインは、うつぶせの状態で行います。

ベッドにうつ伏せ寝になっているだけで、あとはナースさんが上手に照射をしてくれます。

お尻を触られるので、慣れるまではちょっと不快な感じがあるかもしれません。

しかし、Iラインの時にも書きましたが、照射側は何百人・何千人と照射をしているので、なにも感じていません(笑)

好きな人に剛毛と思われ引かれるくらいなら看護師に見られたほうがマシ!

不安に思っているあなたを私がすごい励ましたいと思います。

確かに、VIO脱毛時には多少恥ずかしい体勢になったり、格好をしたりします。

しかし究極、ナースにどう思われようが、見られようが、【大好きな彼氏】や【好意を寄せている男性】にどう思われるか、見られるか?の方が大切なことだと思うんですよね。

結局、ナースさんにどこかで会うわけでもないです。しかし、大切なパートナーと長い時間をともにするわけじゃないですか。

だから、パートナーにどう思われるか?を気にした方が私は良いと思うんです。

なので、一時恥ずかしさを我慢してしまえばいいのです。

 

セックス中に男性から見える景色を想像してみて欲しいのです。

クンニしようと股をガッと開いてみたら、密林のようにモジャモジャだったら…舐めたい気持ちも失せてしまうんじゃないかなぁと思うんです。

正常位の場合、Iラインが剛毛だったら普通に見えてしまいますよね。

バックの場合、Oラインが剛毛だったら普通に見えますよね。

それを見て男性が萎えてしまったらせっかくのムードが台無しです。

VIO脱毛をしておけば、見た目でマイナスポイントを受けることがないんです。

アンダーヘアが剛毛で萎える男性はいても、薄くて萎える男性はいないと思うからです。

勇気を出してVIO脱毛やってしまおう!

VIO脱毛を受けたことって、人には言いたくないことですよね。

なので、女性の会話の中にも、あまりVIO脱毛が話題になる事も少ないと思いますが、実はVIO脱毛を受けている女性って、本当に多いのです。

最初は勇気がいることですが、実際に脱毛をしてしまえば、むしろカミソリで剃った後、毛穴が黒くポツポツしている事のほうが恥ずかしいと思うようになってきます。

だって、VIO脱毛を受けると、今まで気にしていた悩みがウソのようになくなり、すごくキレイになるんです。

勇気を出して、一度カウンセリングに行ってみるといいですよ。 

医療脱毛でVIO脱毛して素敵女子ゲット!

vio-saikou

そして、どうせやるなら医療レーザー脱毛によつVIO脱毛がおすすめですよ。

脱毛サロンは光脱毛なので、アンダーヘアのように濃い剛毛だと20回程度照射しなくてはいけません。

しかし、医療脱毛クリニックの場合、レーザー脱毛なので、毛深い剛毛でも6回〜9回程度の照射て、見違えるように永久脱毛することが可能です。

私の個人的は意見ですが、本当に素敵な女性は見えないところこそお手入れをしている気がします。

見えないところだからと気を抜くのではなく、普段見えないところこそきれいにしておくと、いざというときに対応できる、素敵な女性を演出できます。

素敵女子に近づきましょう。

おすすめクリニックはここ!医療脱毛はコレで決まり!

剛毛女子オススメクリニック

湘南美容外科クリニック
  • 業界でも低価格
  • 脇脱毛:3,400円(無制限)
  • 全身脱毛6回:430,000円程度(全部位)
  • VIO脱毛6回:60,000円程度(全範囲)
  • 場所:全国46院(札幌〜沖縄まで)
  • 営業時間:10:00〜19:00

▼湘南美容外科クリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
アリシアクリニック
  •  業界でも低価格
  • 全身脱毛5回:330,000円(全部位)
  • VIO脱毛5回:61,900円(全範囲)
  • 場所:新宿(2院)・池袋・上野・表参道・銀座・横浜・船橋・大宮
  • 営業時間:11:00〜22:30

▼アリシアクリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
リゼクリニック
  • 料金は普通
  • 全身脱毛5回:397,000円(全身+VIO+顔)
  • VIO脱毛5回:98,800円(前範囲)
  • 場所:新宿・横浜・名古屋・四日市・大阪梅田・三宮・京都・広島・天神・札幌・新潟
  • 営業時間:10:00〜21:00(※20時の時もあり)

▼リゼクリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
渋クリ
  • 料金は普通
  • 全身脱毛5回:250,000円(※顔・うなじ・首・胸部・腹部・VIOライン除く)
  • VIO脱毛5回:95,000円(全範囲)
  • 場所:渋谷・新宿・池袋・横浜
  • 営業時間:10:00〜20:00 

▼渋谷美容外科クリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
フェミークリニック
  •  全身脱毛(※vioライン・うなじ・フェイスを除く)5回:350,000円
  • VIO脱毛5回:98,000円
  • 脇脱毛5回:15,000円
  • 場所:新宿・池袋・渋谷・銀座/梅田・心斎橋
  • 営業時間:月〜土:11:00〜20:00/日・祝:11:00〜19:00

▼フェミークリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲

最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。

他にも、医療脱毛について色々な情報をお伝えしているので、興味がありましたら、他の記事も読んでいってくださいね。