日々、脱毛サロンや美容外科クリニックが増え、脇や手足だけでなく、全身脱毛を希望される方も多くみられるようになってきました。

インターネットで検索してみると、たくさんの店舗やクリニックが脱毛のメリットを伝え、お客さんを集めていますね。

しかし、本当にメリットだけなのでしょうか?

今回はあえて全身脱毛のデメリットもお伝えし、全身脱毛をすることが本当に必要なのか、またご自身のライフスタイルにあっているのかを考えていきましょう。

zenshin-melit-demerit

全身脱毛のメリットとデメリットまとめ

剛毛女子モジャイ子剛毛女子モジャイ子

おツルさん、全身脱毛受けようと思ってる人って多いよね。全身脱毛するメリットって多いと思うんだけど、逆にデメリットってないの?

看護師のおツル看護師のおツル

全身脱毛のデメリット?あるよ。物事ってなんでもそうだけど、良い面もあれば、必ず悪い面もあるのよ。

ムダ毛君の気持ちムダ毛君の気持ち

全身脱毛、やめておいたほうが良いんじゃない?結構あるよ〜、デメリット。

剛毛女子モジャイ子剛毛女子モジャイ子

え?そうなの?

看護師のおツル看護師のおツル

いやいやいや、ムダ毛君、抜かれたくないだけじゃないの。変なこと吹きこまないで。

全身脱毛をスタートされる前に、知っておいて欲しいデメリットとメリットが6つあります。

全身脱毛のデメリットとは

全身脱毛のデメリットとは

女子力アップすることができるとても良いものですが、デメリットも確かにあるのも事実です。

まずは、全身脱毛にどんなデメリットがあるのか?を知っていただきたいと思います。

デメリット①:ムダ毛処理の面倒さ

脱毛の処置を受ける際に、必ず事前に行ってきていただくことがあります。

それはカミソリでのシェービングです。

現在、主流になっている、脱毛サロンの光脱毛やフラッシュ脱毛、美容外科クリニックに導入されている医療レーザー脱毛は、黒色、または茶色に反応する波長のレーザーを皮膚に照射することで、毛や毛根、周辺組織にダメージを与え、毛の生える速度を遅くし、毛質を細くし、徐々に毛量を減らしていきます。

毛が伸びている状態で照射をしますと、パワーが過剰に反応し、やけどの原因になります。

しかし、全身脱毛となると、シェービングを施すのも一苦労です。

脱毛は毛周期に合わせて照射するをお勧めしていますので、2ヵ月に一度(照射部位によっては1ヵ月に一度)シェービングが必要となり、面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

全身脱毛前に全身を自己処理しなければいけない点はデメリットの1つでしょう。

デメリット②:シェービング中に肌をキズつけてしまうとその部分は脱毛できない

脱毛前の自己処理によって肌を傷つけてしまったいう方もいらっしゃいます。

特に肌の柔らかいデリケートゾーン(VIOライン)や、手の届きにくい背中などのシェービングは注意が必要です。肌を傷つけてしまうと、皮膚が再生するまで脱毛を行うことができません。

大抵の店舗ですとオプション料金がかかる場合もありますが、スタッフがシェービングを担当してくれるかと思いますので、ご不安のある方はそちらを利用していただく良いかと思います。

見えない部分や性器周りのデリケートゾーンは優しく肌を傷つけないように行いましょう。

デメリット③:全身脱毛中の彼氏や男性目線(VIO脱毛を含めた場合)

脱毛箇所の中でもデリケートゾーン(VIOライン)の脱毛が、数年前から「女性のたしなみ」として注目を集めています。

デリケートゾーンは自己処理が難しく、肌が敏感な箇所でもあるのでトラブルも多い部位です。肌を痛める前に、専門知識と確かな技術を持ったプロにお任せするのが一番かもしれません。

ここでご心配されるのが脱毛の進め方です。

多くの方が毛量を減らしたい、毛質を変えたいと考えており、個人差はありますが、3回ほど全照射を行い、そこから形を整えていきます。

VIO脱毛中はいわゆるパイパンの状態になってしまいますので、旦那様や交際相手の目線が気になるという方も多いようです。

その辺りはどうしても我慢しなければいけない部分です。

以前に、VIO脱毛前や途中の男性や彼氏の意見や反応てどうなの?という記事を書いてみましたので、良かったらご覧になってみてください。

 

デメリット④:料金的な問題(全身脱毛は高い!)

全身脱毛を検討される際に、一番気になるのがやはり費用のことではないでしょうか。

日々、多くの脱毛サロンや美容外科クリニックが参入し、確かに数年前よりもお安く脱毛が受けられるようになりました。しかし全身脱毛となると、それなりに料金もかさんできます。

脱毛サロンは1回あたりの料金が手頃なこともあり、しきりが高くないように思いますが、美容外科クリニックのレーザー脱毛よりも照射のパワーが弱く、3倍以上の期間を通わなくてはいけません。

また、医療レーザー脱毛で人気の高い湘南美容外科クリニックの全身脱毛をみてみると、1回あたり59800円(初回に限る)ですので、誰もが気軽に・・・という訳ではないですよね。

脱毛サロンで全身脱毛を行う場合

脱毛サロンの場合、月額で支払うことも多いと思います。

およそ脱毛サロンでは月額10,000円かかります。

つまり、3年通うとなると

10,000円×36ヶ月(3年間)=36万円程度かかる計算になります。

美容外科・皮膚科(病院)の医療脱毛で全身脱毛を行う場合

美容外科や美容皮膚科の医療レーザー脱毛の場合は5〜6回コースを用意しているクリニックが多いです。

医療脱毛の全身脱毛の相場は5〜6回程度で大体30万〜40万円程度となっています。

医療脱毛は高いと思われがちですが、脱毛サロンのエステ脱毛とほとんど最終的にかかってくる料金って実は同じくらいなんですよ。

以前に医療脱毛で全身脱毛受ける時の相場をまとめてみました。

>>医療脱毛で全身脱毛するときの平均料金や相場観を解説

もしお時間があれば、見てみて下さい。

その他にも、脱毛の処理中は過度の日焼けが禁止されていたり、毛抜きでの自己処理はしてはいけないなどの制限がありますので、カウンセリングの時にしっかりと確認してくださいね。

デメリット⑤:痛み(痛いという女性が続出)

やっぱり、全身脱毛していて気になる部分は痛みではないでしょうか。痛すぎて我慢できないというお客様もいれば全然平気だというお客様もいます。

この原因は、

  • 毛量が多いから
  • 毛深いから
  • 痛みの感じる度合いに個人差があるから

の3点が挙げられます。

エステ脱毛でも医療レーザー脱毛でも、ムダ毛を無くしてツルツルお肌を手に入れるためにやるわけですからある程度、痛みは我慢しなければいけません。

特にデリケートゾーンや脇はムダ毛が密集しているので「痛い」と仰るお客様は多いですね。

実際、私も経験しましたが結構痛いですよね。

しかし、痛みを我慢した先には「自己処理がない世界」がありますよ。

デメリット⑥:全身脱毛は時間がかかる

全身脱毛はとても時間がかかります。ちょっと解説してみましょう。

全身脱毛の場合1回2時間〜4時間程度かかる

全身脱毛は部位という部位全部にレーザーを照射していくため、かなり時間がかかります。

特に、関節などの肌に変化がある部分は照射漏れも起こしやすく、均等にレーザーをまんべんなく照射するために時間もかかります。

医療レーザー脱毛の場合、全般的に全身脱毛と言っても、顔やVIO脱毛を付けているか、付けていないかで時間も変わってきます。

何回も通わないとムダ毛がなくならない

ご存知かもしれませんが、1回の全身脱毛で体全体のムダ毛が無くなるわけではありません。

だから、すぐに全身を永久脱毛したいと思っても中々、完了することがないので注意が必要です。

  医療脱毛 エステ脱毛
通う回数 5〜6回  15回程度〜 
かかる時間  1年〜1年半 3年以上 

私が働く美容外科クリニックでは、大体、6回コースを組んで1年半程度かけて永久脱毛していくお客様が多いですね。

一応、目安として参考にしてみてください。

また、脱毛サロンから医療脱毛に乗り換えたいという女性も意外と多いので、コチラの記事も合わせて読んでみると、役に立つと思います。

>>エステ脱毛から医療脱毛に乗り換える方法はコチラ

全身脱毛のメリット

全身脱毛のメリットとは

では費用と時間をかけて、多くの方が全身脱毛を希望されるのはなぜでしょうか?
次に全身脱毛の4つのメリットをご説明します。

メリット①:自己処理のストレスからの解放

全身脱毛の最大のメリットはなんと言っても、自己処理の面倒さから解放されることです。

春先や夏前は肌を見せる機会が増えると思いますが、その都度カミソリや毛抜きで自己処理をしなくて済みますし、毛の剃り残しや毛抜き後のブツブツ感、カミソリをした後のジョリジョリ感もありませんので、自分の素肌に自信を持つことができます。

メリット②:女性らしさがUP

どんなにお顔のパーツが整っていてバッチリお化粧をしていても、流行りの洋服で着飾っていても、ムダ毛の処理がされていなかったら、女性らしさも半減されてしまいます。

男性からしても、ムダ毛のないキメの整った肌は人気があります。全身脱毛で女性らしさをUPさせて、モテ肌をゲットしましょう。

メリット③:コンプレックスが解消

女性でも、毛が濃いという悩みを持っている方はたくさんいらっしゃいます。

肌を見せることに抵抗があって、着れる服が制限されてしまったり、いつもムダ毛のことを気にして生活をするというのは、とても息苦しいですよね。

全身脱毛をすることで毛深いコンプレックスが解消します。

剛毛女子とは、もうおさらばできますよ。

メリット④:美肌になれる

自己処理を繰り返していると、肌を傷つけてしまうリスクが増え、色素沈着などの肌トラブルが考えられます。

全身脱毛を行うことによって、肌がのターンオーバーがスムーズになり、肌のきめが整い、美肌になったと感じられる方が多いようです。

実際に、顔脱毛すると、肌の色がワントーンアップするんですよ。

VIOラインや脇の黒ずみも解消されます。

メリット⑤:人に(特に男性に)いつ見られても触られても完璧

自己処理している人の脇やVIOラインは見てすぐに分かりますよね。

黒いブツブツになったり、青くなっていたりします。

あなたも経験があると思いますのでわかると思いますが、肌と肌が触れれば鮫肌のようにザラザラ・ジョリジョリしていてすぐに分かりますよね。

自分がわかるということは、相手もわかっていると思うんですよね。特にセックスする時はダイレクトに伝わると思います。

また、電車に乗っていたりすると、吊り革を握った時にバッチリ脇が見えます。

男性の好きなしぐさの1つに「女性の髪をかきあげる」というしぐさがあります。その時に脇がチラッと見えたその脇が綺麗だと女性としてのセクシーさもアピール出来ると思うんですよね。

脇とか意外と男性って見ているんですよね。

しかし、全身脱毛していれば「いざ」触られた時もスベスベしていて問題ありませんし、髪を掻き分ける時も手を上げた時も、舐められた時もザラザラしません。

メリット⑥:毎日が楽しくなる(ファッションも自由!)

想像してみて欲しいのですが、

  • 自分が身につけられるファッション
  • 自分が身につけたいファッション

あなたはどちらが良いでしょうか?

私のサイトをご覧になってくださっている方は、おそらく、どんな服でもアクセサリーでも、自分の身につけたいものを身に着けたいと思うのではないでしょうか。

全身脱毛すると、女性として自信がつくので、かつての自分よりもより自分を表現することができるのです。

肌がキレイになっただけなのに、肌のブツブツが無くなっただけなのに。以前の自分とは見違えるほど自分のファッションに選択の幅が広がるのです。

剛毛女子モジャイ子剛毛女子モジャイ子

私も好きな下着も水着も着たい!

全身脱毛のメリット・デメリットまとめ

いかがでしたか?

全身脱毛は確かに費用と時間がかかります。

しかしメリットも多く、たくさんの方が検討されているのも納得ですよね。

また、脱毛は脱毛サロンであれば15回以上、美容外科クリニックでは5~6回の照射は必ず必要になるため、脱毛箇所をひとつずつ1回単位で受けられるよりも、コースで受けられたほうが確実にお安く済みます

脱毛が全く初めてという方であれば、脇などの小さな範囲から始められるのもいいかと思いますが、いずれ全身脱毛がしたいと考えているようであれば、早い段階で全身脱毛を始められたほうが、費用はもちろん、自己処理にかけていた時間やストレスも軽減されるのでオススメです

実際に私も数年前に全身脱毛を完了しています。

その結果にとても満足しています。数年経った今も、自己処理は全く必要ありません。

全身脱毛をしたことで、自分の素肌に自信を持て、とても快適な毎日を送っています。あなたも全身脱毛して綺麗なお肌と自己処理が必要ない世界を体験してみてくださいね。

剛毛女子モジャイ子剛毛女子モジャイ子

え〜、私も全身脱毛受けたい!今回のおツルさんの解説で、全身脱毛のメリットとデメリット両方しれて良かった!

おすすめクリニックはここ!医療脱毛はコレで決まり!

剛毛女子オススメクリニック

湘南美容外科クリニック
  • 業界でも低価格
  • 脇脱毛:3,400円(無制限)
  • 全身脱毛6回:430,000円程度(全部位)
  • VIO脱毛6回:60,000円程度(全範囲)
  • 場所:全国46院(札幌〜沖縄まで)
  • 営業時間:10:00〜19:00

▼湘南美容外科クリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
アリシアクリニック
  •  業界でも低価格
  • 全身脱毛5回:330,000円(全部位)
  • VIO脱毛5回:61,900円(全範囲)
  • 場所:新宿(2院)・池袋・上野・表参道・銀座・横浜・船橋・大宮
  • 営業時間:11:00〜22:30

▼アリシアクリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
リゼクリニック
  • 料金は普通
  • 全身脱毛5回:397,000円(全身+VIO+顔)
  • VIO脱毛5回:98,800円(前範囲)
  • 場所:新宿・横浜・名古屋・四日市・大阪梅田・三宮・京都・広島・天神・札幌・新潟
  • 営業時間:10:00〜21:00(※20時の時もあり)

▼リゼクリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
渋クリ
  • 料金は普通
  • 全身脱毛5回:250,000円(※顔・うなじ・首・胸部・腹部・VIOライン除く)
  • VIO脱毛5回:95,000円(全範囲)
  • 場所:渋谷・新宿・池袋・横浜
  • 営業時間:10:00〜20:00 

▼渋谷美容外科クリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲
フェミークリニック
  •  全身脱毛(※vioライン・うなじ・フェイスを除く)5回:350,000円
  • VIO脱毛5回:98,000円
  • 脇脱毛5回:15,000円
  • 場所:新宿・池袋・渋谷・銀座/梅田・心斎橋
  • 営業時間:月〜土:11:00〜20:00/日・祝:11:00〜19:00

▼フェミークリニック公式サイトはコチラ▼

剛毛女子の逆襲

最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。

他にも、医療脱毛について色々な情報をお伝えしているので、興味がありましたら、他の記事も読んでいってくださいね。