医療脱毛をするとシミが薄くなる、というウワサははたして本当なのでしょうか?

脱毛でムダ毛の悩みから解放されるだけでなく、美肌も手に入れることができたらおトク感満載ですよね。

今回は医療脱毛に美肌効果があるのかないのか、その理由についても解説します。

医療レーザー脱毛はなぜ美肌効果があるのか

医療レーザー脱毛に美肌効果がある理由は、レーザー波長の長さにあります。

医療のレーザー熱は波長が長く、肌の角層までレーザーが伝わります

これが医療脱毛は美肌を作ると言われる秘訣です。

一方で、光脱毛の光は波長が弱く短く、肌の角層まで届かないため、美肌効果は医療に比べて劣ります。

 医療レーザー脱毛のレーザーは美肌治療にも使われている

美容皮膚科や美容外科クリニックではシミを消したり、毛穴を引き締めたりする治療でレーザーがフル活用されています。

フラクショナルレーザー、レーザートーニングなどの名前を聞いたことはありませんか?

治療目的に応じてレーザーの性質に違いはありますが、レーザー技術そのものは同じです。

医療脱毛は永久的に毛が生えてこないので美肌効果が更に高い

医療脱毛ではレーザーによって毛根部の発毛組織を破壊します。

一度破壊された組織からは毛は生えてこないので永久脱毛とよばれます。

発毛組織の毛乳頭がなくなると毛穴が閉じますので毛穴が引き締まってすべすべした美肌になるのです。

医療レーザー脱毛の美肌効果8つ

どんな美肌効果があるのか、1つずつ紹介していきます。

美肌効果①シミ・ニキビ跡・色素沈着が薄くなる

医療脱毛のレーザーは色素細胞のメラニンに反応をします。

メラニンに反応をすることで細胞が破壊され、毛が抜けます。

脱毛時、レーザーはムダ毛のメラニンだけではなく、シミ・ニキビ跡のメラニンにも反応をしてくれます。

レーザーが反応したシミ・ニキビ跡はダメージをうけ、このダメージの影響でシミ・ニキビ跡が薄くなります

美肌効果②コラーゲンが生成されて肌にハリが出る

レーザーが肌の奥まで熱を与えるため、新陳代謝があがります。
新陳代謝があがると細胞が活性化されて、コラーゲンを生成します。
肌のハリを保つためには欠かせないコラーゲンが生成されると、内側から若々しい肌に蘇ります。

 

美肌効果③毛穴が引き締まり、毛穴レス肌に改善できる

開き毛穴の原因は肌の乾燥と皮脂分泌と言われますが、加えて毛穴が開きやすい状態にあることも大きな要因です。

毛穴が開きやすい理由は、毛穴の奥に毛が残っているからです。

医療脱毛では毛根から毛が抜けてなくなるため、毛穴が開きやすい肌環境を解消できます。

毛穴が引き締まると黒ずみ毛穴も改善

毛穴が締まると、黒ずみ毛穴の原因となる角栓と汚れが毛穴に侵入しにくくなります。

 

美肌効果④ニキビができにくい肌になる

ニキビができる原因は黒ずみ毛穴と同様、毛穴に詰まる皮脂や汚れです。

毛穴から毛がなくなると毛穴が閉じるので、雑菌汚れの侵入を防ぐことができるようになります。

また、空気中の雑菌は毛に付着しやすく、その雑菌が原因でニキビになることもあります。

脱毛をすると、雑菌の付着リスクもなくなります。

 

美肌効果⑤くすみが改善されて明るい肌になる

暗い印象を与える肌のくすみも医療脱毛で改善することができます。

くすみは血行不良、角質などの肌汚れ、乾燥などが要因となって起きます。

レーザー脱毛の回数を重ねると血行が良くなり、肌の新陳代謝であるターンオーバーが促進されます。

ターンオーバーが促進されると肌は健康になるため、汚れと乾燥を解消しやすくなります。

その結果、くすみが改善されて肌のトーンアップがします。

美肌効果⑥化粧水、美容液などスキンケアの浸透力が上がる


化粧水、美容液などを塗った後にベタつきが残ること、イマイチ化粧水が浸透しないことはありませんか?

その原因は、ムダ毛が邪魔をして毛穴の中に化粧水が入り込めず、肌表面に化粧水が残ってしまうからです。

肌表面に化粧水が残ると乾燥肌を招きます。

脱毛をすると毛穴の中にもしっかり化粧水が浸透するようになるので、乾燥肌対策ができます。

 

美肌効果⑦すべすべのキメ細かい肌になる

キメが粗くざらついた肌になる原因にはつぎのようなものがあります。

  • 乾燥
  • コラーゲン不足
  • ターンオーバー(肌の代謝)異常により残っている古い角質

医療脱毛のレーザーがコラーゲン生成を促し、脱毛後はスキンケアの浸透力があがるため、肌はキメが整った陶器肌を作る健康な状態となります。

カミソリを使った自己処理は肌の乾燥の原因となりますが、シェービングをやめることで乱れたキメが整います。

、また、医療レーザーによって肌のターンオーバーが促進され、古い角質が剥がれ落ちることで肌がすべすべになります。

美肌効果⑧肌トラブルを予防・改善されるので化粧ノリが良くなる

医療脱毛をすると根本から様々な肌トラブルを予防・改善することができるようになります。

素肌から変化をするので、化粧ノリも変わります。

ベースメイクが滑らかに塗れて、午後の毛穴落ちも防ぐことができます。

 

医療脱毛なら肌を傷める自己処理から解放されるので美肌になる!

「カミソリ負け」という言葉がるほど、自己処理は肌に負担がかかる行為です。

もっとも肌に優しいとされる電動シェーバーでも、肌に負担がかかります。

自己処理は表皮も剃ってしまい、乾燥、シミができやすい肌環境を引き起こします。

時にはかぶれ、湿疹トラブルになることも少なくありません。

医療脱毛は脱毛回数を重ねるたびにムダ毛が減り、永久脱毛の効果があるため自己処理の負担は最終的になくなります。

 

医療脱毛をして得られる美肌メリット|まとめ

いかがでしたでしょうか。美肌も手に入るとなるとレーザー脱毛をするのがまずます楽しみになってきたのではないでしょうか。

ただし、シミの改善などはあくまでも医療レーザー脱毛の副産物、つまりオマケのようなものです。

あくまでもレーザー脱毛の目的はムダ毛をなくすこと、ということは覚えておきましょう。

とはいっても毛がなくなるだけでも十分に肌は美しくなりますので安心してくださいね。